【高性能ディーゼルのベンチマーク】アルピナD5 Sリムジン国内販売開始

公開 : 2021.03.05 06:45

新型BMWアルピナD5 Sリムジン(G30)の国内販売が、2021年3月3日より開始されました。

高性能ディーゼルの新ベンチマーク

BMWアルピナの輸入事業者である「ニコル・レーシング・ジャパン合同会社」、および日本総代理店である「ニコル・オートモビルズ合同会社」は、新型BMWアルピナD5 Sリムジン(G30)の型式認証を取得し、2021年3月3日より日本国内販売を開始した。

国内販売の開始がアナウンスされた、アルピナD5 Sリムジンは、「アルピナが手掛けるハイパフォーマンスディーゼルの新たなベンチマーク」と表現されるモデル。

アルピナD5 Sリムジン
アルピナD5 Sリムジン    アルピナ

パワートレインは、3L直列6気筒エンジンに48Vマイルドハイブリッドテクノロジーを融合させた。ハイブリッド・システムの搭載は、2021年2月に国内発売を開始したD3 Sリムジン/ツーリングに続くもの。

最大11psの回生電力を48Vスターター・ジェネレーターを介して駆動力へと再活用。また、インジェクションとターボチャージャーに対してキャリブレーションを実施することで、内燃機関の出力、トルクを向上させるとともに、アルピナ独自の調律を加えた。

最高出力は、347ps/4000−4200rpm、最大トルクは74.4kg-m/1750-2750rpmを誇る。現行モデルに対して21psアップ、0-100km/hのタイムは0.1秒短縮し、4.8秒となった。巡航最高速度は275km/h。

希望小売価格(税込)は1358万円。日本導入モデルは右ハンドル仕様のみ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

アルピナの人気画像

×