【詳細/価格は?】トヨタ・パッソ一部改良 新色追加/安全装備強化

公開 : 2021.04.02 06:45

トヨタは、パッソを一部改良し、2021年4月1日に発売しました。安全装備の強化などが図られています。

安全装備を強化/新色追加

トヨタは、コンパクトカーのパッソを一部改良し、2021年4月1日に発売した。

今回の改良では、安全装備の強化と新色の追加などをおこなった。

トヨタ・パッソ(ターコイズブルーマイカメタリック)
トヨタ・パッソ(ターコイズブルーマイカメタリック)    トヨタ

安全装備では、「X」にスマートアシスト3とコンライトを設定し、全車標準装備化。「X Lパッケージ」にLEDヘッドランプが標準装備となった。

また、「X」のリアドア、およびバックドアに、UVカット機能付プライバシーガラスを採用した。

加えて、内外装では、「X Lパッケージ」に、シルバーとピアノブラック調加飾を施したオーディオクラスターとサイドレジスターリングを設定。

外装色はラインナップを見直し、ターコイズブルーマイカメタリックを新設定し、モノトーン9色、ツートーン4色の全13色となった。

価格(税込)は、126万5000円~190万3000円。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

トヨタの人気画像

×