【後方あおり運転に効果】ユピテル スマホ連動前後2カメラドラレコ「Y-410di」、「SN-TW100di」新発売

公開 : 2021.07.02 21:20  更新 : 2021.07.13 13:12

ユピテルは、後方からのあおり運転対策を強化したドライブレコーダーを発売しました。

後方あおり運転対策のための3つの新機能

ユピテルは、スマートフォン連動の前後2カメラドライブレコーダー「Y-410di (カー用品量販店モデル)」ならびに「SN-TW100di (カーディーラー専売モデル)」 を発売する。

「Y-410di」、「SN-TW100di」は無線LANを内蔵した、スマートフォン連動の前後2カメラドライブレコーダー。

ユピテルは、スマートフォン連動の前後2カメラドライブレコーダー「Y-410di (カー用品量販店モデル)」ならびに「SN-TW100di (カーディーラー専売モデル)」 を発売
ユピテルは、スマートフォン連動の前後2カメラドライブレコーダー「Y-410di (カー用品量販店モデル)」ならびに「SN-TW100di (カーディーラー専売モデル)」 を発売    ユピテル

超高感度センサーSTARVIS搭載など、ドライブレコーダーとしての高い基本性能に加え、スマートフォンへの自動保存機能をはじめとした3つの新機能を新たに搭載。

昨今問題となる、後方からのあおり運転への対策をさらに強化した。

新製品における後方おあり運転対策のための3つの新機能は、 後方あおり運転を2段階で警告&記録するものに加え、後方映像をスマートフォンに自動保存、後方映像をイーサネットでデジタル伝送できるというもの。

後方映像のスマートフォン自動保存、後方映像のイーサネットでのデジタル伝送は業界初の機能。

また、高画質/広視野角、超高感度センサー「STARVIS」、SDカードフォーマット不要(特許出願中)など、ドライブレコーダーとしての高い基本性能を有する。

これらの新製品は2021年7月5日よりカー用品量販店、カーディーラーにて取扱いが開始されている。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事