シトロエンDS 6WRが北京で公開

公開 : 2014.04.16 21:50  更新 : 2021.03.05 21:44

シトロエン・ワイルド・ルビーズ・コンセプトのプロダクション・モデル、DS 6WRが北京モーターショーで公開される。このDS 6WRは、PSAグループの中で、シトロエンともプジョーとも別の独立したブランド、DSのプレミアム性を持った洗練されたSUVである。

エンジンは、160psまたは200psを発揮する1.6ℓ4気筒で、これに6速オートマティックが組み合わせられる。全長4550mm、全幅1860mm、全高1610mmで、プジョー5008に対して僅かに長く、広く、そして低い。メカニズム的にはFWDでありならが、4WD並みのトラクションを発揮するグリップ・コントロールが装備されているのが特徴。

そのスタイルは、ワイルド・ルビーズからほとんど変更はなく、19インチ・ホイールを履く。

今週初め、PSAのボス、カルロス・タバレスは、今後DSを、シトロエン、プジョーとは別の独立したブランドとして育てていくとコメントしている。

DS 6WRは、年末までに中国市場でリリースされる予定また、今年3月に発表されたDS 5LSに続く、中国市場専用モデルである。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

シトロエンの人気画像