フォルクスワーゲン・ゴルフR400コンセプト

公開 : 2014.04.17 21:30  更新 : 2017.06.01 02:13

フォルクスワーゲンはゴルフR400コンセプトを北京モーターショーで公開する。

ゴルフ史上最強となるこのモデルは、そのネーミングどおり400psのエンジンを搭載する。パフォーマンスは、0-100km/hがゴルフRよりも1秒以上速い3.9秒。最高速度は280km/hだ。

エンジン形式はゴルフRと同じ2.0ℓ4気筒ターボで、電子制御による機械式ハルデックス・マルチ・プレートとDSGが組み合わせられる。

スタイリングは、ホイールアーチを広げ、パンパーの構成要素も新しくなっている。また、ホイールもアップグレードされている。インテリアは、モータースポーツ用のシートが装備される。また、ボディ・カラーのアクセントそして黄色いストライプが入るが、インテリアのステッチにもその黄色がアクセントとして入れられる。

カーボンファイバーのボディ・パネルを使用し、そのボディ重量は1400kgを切る。

現時点では、このゴルフR400はコンセプト・モデルであるという。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

フォルクスワーゲン ゴルフの人気画像