メルセデス・ベンツCクラス・ワゴンはこの夏発表

公開 : 2014.04.17 21:20  更新 : 2017.06.01 02:13

メルセデス・ベンツCクラス・ワゴンは、今年後半の発売を予定しているが、その最終テストの段階を迎えている。発表は、今年の夏頃になりそうだ。

最終のプロトタイプは、南ヨーロッパでのテストが行われている。カモフラージュによって若干ながらその詳細はカバーされているが、基本的なプロフィールはこの写真でわかる。CLSシューティング・ブレークのようなスタイルではなく、オーソドックスなエステート・スタイルである。また、Bピラーから前方は、新しいCクラスと全く同一だ。

関係筋によれば、そのブートスペースは500ℓ以上で、サルーンよりも90mm長いホイールベースを持つという。

そのエンジン・ラインナップは明らかにされていないが、1.6ℓおよび2.0ℓのガソリン、そして2.0ℓおよび2.2ℓのコモンレール・ディーゼルとなると予測される。共にユーロ6のエミッション・レギュレーションはクリアしている。

ほとんどのモデルはRWDとなるが、オプションとして4Maticも設定されることとなる。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

メルセデス・ベンツの人気画像