アルピーヌA110一部改良 グレード見直し「磨かれた3つの個性」 詳細/価格は?

公開 : 2022.01.21 06:25

アルピーヌ・ジャポンは、一部改良されたアルピーヌA110の受注を、2022年2月10日より開始します。

「磨かれた3つの個性」

アルピーヌ・ジャポンは、一部改良されたアルピーヌA110の受注を、2022年2月10日より開始する。

「アルピーヌA110」は、アルミ製ボディや重量を 削ったパーツの採用による徹底した軽量化、ミドシップエンジンレイアウトのコンパクトなボディ、 前後ダブルウィッシュボーンサスペンションなどを採用したシャシーによる正確なハンドリングが特徴。

アルピーヌA110
アルピーヌA110    アルピーヌ

今回の改良にあわせ、新たにそれぞれの特徴と個性が際立つ「A110」、「A110 GT」、「A110 S」の3グレードが設定された。

これまでは、オリジナルアルピーヌA110の特質を色濃く引き継ぐ「A110ピュア」、洗練されたデザインと快適性が特徴の「A110リネージ」、高出力エンジンと専用チューニングを施したシャシーを持つ「A110 S」の3つのグレードラインナップだったが、新型となったアルピーヌA110は、これらの3つのグレードの特徴をさらに際立たせた。

「A110 GT」、「A110 S」には、これまでよりも出力、トルクが向上した300ps/34.7kg-mを発生するエンジンが与えられ、より刺激的な走りが楽しめるようになった。

また、新たなマルチメディアシステムの採用により、アップル・カープレイ、アンドロイドオートに対応。インフォテインメント環境が大きく向上した。

価格(税込)は、「A110」が811万円、「A110 GT」が893万円、「A110 S」が897万円。

記事に関わった人々

  • 編集

    AUTOCAR JAPAN

    Autocar Japan

    世界最古の自動車雑誌「Autocar」(1895年創刊)の日本版。

関連テーマ

おすすめ記事

 

アルピーヌの人気画像