ジープ・グランドチェロキーSリミテッド

公開 : 2012.06.21 11:25  更新 : 2017.06.01 00:55

ジープは4×4モデルの新しいフラッグシップとなるグランドチェロキーSリミテッドを発表した。

アメリカン・ブランドは、このスポーツに焦点をおいた新しいグランドチェロキーSリミテッドは、若々しいユーザーをターゲットとしたモデルだという。

Sリミテッドは、ジープのヨーロッパ・マーケットでの3つの追加モデルのうちのひとつとなる。残り2つは、ラングラー・マウンテンとコンパス・ブラック・エディションで、この2つのモデルは限定モデルだ。

Sリミテッドは、3月のジュネーブ・モーターショーでデザイン・スタディが発表されており、簡単に言えば既存のモデルに装備を加えたものである。

その装備に関してはオーバーランドよりも若干シンプルだが、よりスポーティなタッチのエクステリアとインテリアが与えられている。つや消しのブラックでペイントされたグリルまわり、ブラックのヘッドランプ・ベゼルとエグゾースト、そして20インチのブラック・アロイ・ホイールなどだ。

ルーフ・ラックはルーフ・モールディング・カバーに変更され、より流線型のルーフラインと、リア・ディフューザーを持つことになる。

インテリアは、本革張りのヒーテッド・ステアリングや、ベンチレーテッド・スポーツ・スタイルのナッパ・レザーとスエードで造られたシートなどが奢られる。カーボンファイバーのアクセントは、インストルメントとドア・トリム・パネルに採用される。

エンジンは238bhp/4000rpm、56.1kg-m/1800rpm-2800rpmのパワー、トルクを持つ3.0リッターV6ターボディーゼルで、5速オートマティック・ギアボックスとの組み合わせとなる。

また、187bhp/4000rpm、44.9kg-m/1600rpm-2800rpmのCRDモデルも用意される。

グランドチェロキーSリミテッドは、ヨーロッパでは9月からの販売となる。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

ジープの人気画像

×