フォルクスワーゲン・ゴルフに2代目オールトラック

公開 : 2014.09.24 22:30  更新 : 2017.06.01 02:11

フォルクスワーゲンは第7世代のゴルフに、2代目となるオールトラックを追加した。ゴルフ・エステートをベースにオフロード向けの装備をされた新しいオールトラックは、来年発売予定で、価格は£23,000(400万円)前後となる予定だ。

特徴はプラスティックでカバーしたホイール・アーチ、サイド・シル、バンバー下などで、車高もエステートと比較して20mmほど上げられている。

エンジンは、3つのターボ・ユニットが用意される。ガソリンは1.8ℓのみで、180ps、28.5kg-mのパワー、トルクを持つ。0-100km/hは7.8秒、燃費は14.7km/ℓ、CO2排出量は158g/kmという数値だ。

ディーゼルは、1.6ℓと2.0ℓの2本立て。1.6ℓは110ps、25.4kg-mのパワー、トルクで、0-100km/hは12.1秒、燃費は21.3km/ℓ、CO2排出量は124g/km、2.0ℓは150ps、34.7kg-mのパワー、トルクで、0-100km/hは8.9秒、燃費は20.4km/ℓ、CO2排出量は127g/kmという値だ。また、2.0ℓディーゼルにはハイ・チューン・バージョンもあり、184ps、38.7kg-mというパワー、トルクを持つ。このモデルは、0-100km/hは7.8秒、燃費は19.6km/ℓ、CO2排出量は134g/kmという値である。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事