ザ・ビートル・スペシャル・バグを限定販売

2014.09.25

フォルクスワーゲン グループ ジャパン は、ザ・ビートルの特別限定車、ザ・ビートル・スペシャル・バグを9月30日より発売する。

計800台の限定生産で、その内訳は、ピュア・ホワイトが400台、ディープ・ブラック・パール・エフェクトが200台、プラチナム・グレー・メタリックが200台。

このザ・ビートル・スペシャル・バグ、往年の限定車の復刻モデルです。今から32年前の1982年に発売されたフォルクスワーゲン・タイプI 1200の限定車であったスペシャル・バグへのオマージュとして企画されたもので、主に欧州で販売されていたモデル。

ザ・ビートル・スペシャル・バグは、現行のザ・ビートル・デザインをベースに、1980年代当時のファッション性やビートルならではの遊び心を現代風にアレンジして再現した、お洒落で個性的なモデルだという。

ボディの装飾は往時にならいクロームのホイールキャップ付17インチ・アルミホイールを採用。インテリアは、ベージュとブラウンのツートーンでコーディネートした専用シートを装備するなど、全体的にクラシカルな雰囲気に仕上げた。ボディ両サイドの下側には、ブラウン/グレー(ピュア・ホワイト、ディープ・ブラック・パール・エフェクトの場合)あるいは、ブラウン/ブラック(プラチナム・グレー・メタリックの場合)のツートーン・ストライプのデカールと、リア・ホイールアーチの前方部分(左右)にブラウンの文字で書かれたSpecialのロゴ、そして、リア・ゲートの中央にはBug(バグ)のエンブレムを装着するなど、特別な装備がされる。さらに専用装備として、バイキセノン・ヘッドライト、スマート・エントリー&スタート・システム“Keyless Access”、パーク・ディスタンス・コントロール(フロント/リア)、シートヒーターなども装備される。

価格は、2,860,000円。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事