スペシャルショップ・ナビ

点火系を一新したピアッツァ 高負荷で再び不調に・・・オルタネータに問題か?


羽鳥鈑金塗装工業所の羽鳥です。
謎の不調の原因を探り続けているいすゞ・ピアッツァ。
点火系を一新して調子が良くなり、最後に電装系に高負荷をかけたとたん
ブスブスブス・・・とエンジンチェックランプ点灯と共に、エンジンが一瞬不調に・・・
 
そのまま知らぬ顔で納車してしまう! というのも一つの手ですが、
お客様はそれで困っているのですから、原因を追及することに・・・
 
 
まずはエンジンをかけて、アイドリングで電気を何も使わずにそのままの状態。
バッテリーは基本、12ボルトという電圧です。


計測すると14.1ボルト。充電機能はキチンと機能していますね。
 
つぎに電装系に高負荷をかけた状態での電圧測定。




みるみるうちに12ボルトを切るまでに・・・ この状態が続くとバッテリーも上がってしまいます。
 
上記の測定はバッテリーのところでの電圧で、ロスがあるかも知れないので
オルタネータ(発電機)直後の電圧も測定することに。



配線の電圧降下もなさそうだ・・・オルタ(発電機)があやしい・・・
 


ということで、発電機を外すことに。
電圧が落ちる時はこのオルタネータ(発電機)の寿命が疑われるので
とりあえず外して電装屋さんへ・・・

羽鳥鈑金塗装工業所

神奈川県横浜市都筑区川向町922-20
TEL : 0120-471-980(フリーダイヤル)/ 045-471-9800
営業時間:9:00〜21:00 定休日:日曜日(ただし連絡いただければ受付対応は可能)
http://www.hatori.co.jp/ E-mail : [email protected]