スペシャルショップ

構想10数年 8ポート・ミニ特注ワンオフマフラー完成



思えば、雑談の中から飛び出でた構想から10数年、
開発をスタートして約6年。
途中何度もお休み期間を経て、試作トライアルの数は私自身も把握できない、
恐らくは数十パターン・・・あるいはもっと?

すでにコマーシャルベースでのマフラー開発からは完璧に逸脱しておりますが、
SACLAMさんより「8ポート・ミニ用特注ワンオフマフラーが完成したよ!」との連絡が!
 
 


基本的には既に開発済みの、クラシック・ミニ用SACLAM管がベースとなっておりますが、
ケンケン・ガクガクの押し問答の末、SACLAMさんも根負けしたようで、
シングルテールエンド仕様になってました!
ワンオフ特注とはいえ、過剰な押しつけで料理人のご機嫌を損ねてはいけないので
そのあたりの駆け引きも重要です。
 


触媒のフランジはステンレス無垢からの削り出し!
既存クラシック・ミニ用ではお見受けしたことはありません。
フロント部分の差し込み口も、アバルト用と同じ球面フランジ仕様です(これ、お高いのですよ)。


 
 


マフラーハンガーのフィッティング・ブラケットもSUS304にて、
前後の動きにもしっかりと対処しています。
 


スタイリッシュな小振りのメガホンテールはほんの少し上向きにセット。
 
 


さっそく、いつもの花園エリアのテストドライイブコースへ・・・
そのインプレッションは、文字にするのは難しいですが、
アイドリングではかなり穏やかながら、3,000rpm前後は硬質で乾いた心地よいサウンドへ・・・

さらにアクセルを踏み込めば、思わずワオッ!
5,600rpm+αまで高周波の揺らぎ泣き音が上り詰めていきます!
正直、2速・3速ならばまだ良いですが、4速で踏み切るには相当の覚悟が必要です。
痛快そのものながら危険が潜む諸刃の剣といえるでしょう。
 
 


テストドライブ時に近接排気音も測定、保安機銃適合を確認。

今週いっぱいは、花園SACLAMさんに8ポート・ミニ常駐の予定です。
ご要望がありましたらご連絡ください。
この高周波鳴き音サウンド
世界中探しても見つからない、究極のハイエンドスペックマフラーだと思います。
 
 
[email protected]
Mobile 080-6689-9950

MT-DRACO(エムティ・ドラコ)

神奈川県横浜市青葉区あざみ野3-23-5-F202
営業時間 10:00〜20:00
定休日 月曜日
TEL : 080-6689-9950
http://blog.goo.ne.jp/mt-draco E-mail : [email protected]

新着ニュース

ニュース一覧