トヨタ・オーリスをスクープ

公開 : 2012.07.25 13:43  更新 : 2021.01.28 17:39

新しいトヨタオーリスを捕えた最初のスクープ写真だ。ハイブリッド・モデルを含む、この英国製のハッチバックは、オランダでのマーケティングのために船に積み込まれるところをキャッチされたというわけだ。

その写真が示すように、新しいオーリスは、現在のモデルよりも特徴的なデザインを持つ。スリムなヘッドランプ、薄いフロント・グリルなどがフロント・エンドの特徴だ。また、強く傾斜したフロント・ガラス、エッジの効いたCピラーなどがサイド・ビューのポイントだ。

エンジンに関しては、ヤリス・ハイブリッドのシステムがそのまま搭載される。また、1.3リッターと1.6リッターのガソリン・バージョンも用意される。しかし、最大のニュースは2014年前半に1.6リッターと2.0リッターのBMWのディーゼル・エンジンが追加されることだ。

この新しいオーリスは、トヨタのバーナストン工場で生産される。また、エステート・モデルも追加される予定だ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

      ×