ポルシェ911にフラット8ユニット搭載の可能性を否定

公開 : 2015.04.29 22:30  更新 : 2017.06.01 02:10

ポルシェは911にフラット8ユニットを搭載するかどうかについて長らく検討していたが、「可能性はない」という結論を出した。現在のフラット6ユニットは、キャパシティ的に4ℓが限界だが、前フォルクスワーゲン・グループのパワートレイン責任者であるハンス-ジェイコブ・ノイサーが語ったところによれば、フラット8はキャパシティ的に5ℓとなってしまい、その排気量は911には大きすぎるというのだ。

ノイサーは、「確かにフラット8の開発に着手していた。しかし、このエンジンは911に搭載されることはない。」とコメントしている。また、彼はフラット6が、まだまだ高回転まで回る可能性があるともしている。しかも、それはターボのあるなしに関係ないとしている。

911は次のフランクフルト・モーターショーでフェイスリフトが計画されており、その時点で通常モデルの911のパワーユニットはすべてターボ・ユニットに代わる予定だ。また2018年には更に新しいエンジンの導入が計画されている。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事