DS4に新パワートレインを採用し発売

2015.05.25

プジョーシトロエン・ジャポンは、DSブランドの4ドアクーペ、DS4に新しいパワートレインを採用し6月6日から発売すると発表した。

今回搭載されるのは改良型の1.6ℓターボエンジンで、最高出力を165psに向上(従来は162ps)、最大トルクは24.5kg-mとなっている。欧州の排ガス基準ユーロ6に適合し、CO2排出量を128g/kmに抑えたほか、最新世代の6速オートマティック・トランスミッションとストップ&スタート(アイドリングストップ)機能の追加で従来モデルより燃料消費率を+32%改善、JC08モード燃費をこれまでの11.3km/ℓから14.9km/ℓへアップした。

また、エントリーグレードのシックに加え、キセノンヘッドライト、18インチ・アロイホイール、スマート&エンジンスタートボタン、アルミペダルをパッケージで追加装備した “シック・キセノン・パッケージ” を特別設定しメイングレードとして販売する。

価格は3,200,000円から3,400,000円。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事

        ×