フォルクスワーゲン・ゴルフR

公開 : 2012.09.01 12:33  更新 : 2017.06.01 01:02

7代目ゴルフのラインナップにRモデルが加えられることになる。新しいこのゴルフRは、来年の今頃の時期までにラインナップに加えられることになろう。

エンジンは現在のEA133 2.0リッター・ターボを捨て、新しいEA888エンジンが搭載されることになろう。アウディS3にも搭載されるこのエンジンは、2.0リッターの4気筒ターボで、ピエゾ・バルブ・ガイド・ダイレクト・インジェクションを持つバルブ・リフト・システムが採用されている。そのパワーは、前モデルの266bhpから276bhpに上がりそうだが、フォルクスワーゲンの情報筋によれば、更にパワーアップされるかもしれないという。

パワー・デリバリーはハルデックスのマルチ・プレートによる4WDシステムが採用される。また、ギアボックスは標準で6速マニュアル、オプションで7速デュアル・クラッチが組み合わせられる。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

フォルクスワーゲン ゴルフの人気画像

×