プジョー208GTI

公開 : 2012.09.01 12:22  更新 : 2017.06.01 01:02

パリ・モーターショーで一般に公開される前に、プジョー208GTIがテストされている風景をキャッチした。このショットからは、208GTIがコンセプト・カーに忠実なことがわかる。唯一の変化は、アロイ・ホイールのデザインぐらいだろう。

プジョーの社長は、ルノー・クリオ200も含めて、ライバルのホット・ハッチに較べて、208GTIはとんがったモデルではないと語っている。その代わりに、日常的なユーザビリティを重視しており、そういったニッチなマーケットが存在すると見ている。

とはいうものの、プジョーのディレクター、ローラン・ブランシェによれば、208GTIは205GTIの遺伝子を受け継いがなければならないとしている。従って、その乗り心地とハンドリングはクラス最高であることが要求された。

208GTIは、標準的な3ドアの208よりも低く、広く、ボディ・キットを持つ。また、ツイン・エグゾーストと大きなアロイ・ホイールとブレーキと、リファインされたサスペンションが与えられる。

エンジンは、200bhpの1.6リッター・ガソリン・ターボで、0-100m/hは7.0秒、最高速度は225km/hだ。

インテリアは、小さなステアリング・ホイールと、新しいペダルおよびギア・ノブ、そしてスポーツ・シートが奢られる。標準的な208は英国では9月から販売が開始され、208GTIは2013年の春に登場することになるだろう。価格は21,000ポンド(260万円)前後となる予定だ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

プジョー 208の人気画像

×