ジープ・ラングラー・アンリミテッド・ルビコン・ハードロックを、今年も発売

2016.02.01

FCAジャパンは、ジープ・ラングラーのカスタマイズ限定モデル、アンリミテッド・ルビコン・ハードロックを3月21日まで受注することを発表した。

ジープ・ラングラーのルビコン・グレードは2003年に誕生(国内導入は2007年)し、米カリフォルニア州に存在する世界で最も過酷なオフロードコースといわれるルビコントレイルがネーミングの由来となっている。

今回の限定モデルは、国内未展開カラーを含め、全8色のボディーおよび2色のシートカラーから好きな組み合わせで設定できるカスタマイズモデル。

昨年の第1弾が好評を博し、今年も展開することになったもので、ボディー8色(ブラック、ハイドロブルー、グラナイト・クリスタルメタリック、ファイヤークラッカー・レッド、ビレット・シルバーメタリック、ブライトホワイト、ライノー、ハイパーグリーン)、シート2色(ブラック、レッド。いずれもレザー)を組み合わせることができる。

このほかの特別装備は、レザー・ヒーテッドシート、カラーステッチ入りセンターアームレスト、ドアアームレスト、Jeepロゴ入りラバーフロアマット、ロックレール、フードパワードーム、Rubiconフードデカール、プレミアム・ビークル・インフォメーションセンター、ブラックカラー・フューエルフィラードア、17インチアルミホイール(カラー:ブラック)、Jeep Trail Ratedキット(タイダウンクリップ、牽引ストラップ、Dリング、グローブ)となっている。

パワートレインは、3.6ℓV6に5速オートマティックの組み合わせで、JC08モード燃費は7.4km /ℓ。ハンドルはすべて右となる。

価格は、4,687,200円

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事