プジョー308GTi バイ・プジョー・スポールを発売

2016.02.22

プジョー・シトロエン・ジャポンは、プジョー308シリーズに、308GTi バイ・プジョー・スポールを追加し、発売した。

このモデルは、プジョーのモータースポーツ部門であるプジョー・スポールがチューニングを施したもので、ハイ・パフォーマンス・スペックとこれまでにないスポーティな内外装を特長としている。

ボディタイプは左ハンドルの5ドアハッチバックで、270psと250psの2種をラインナップ。パワートレインは1.6ℓターボ直4エンジンで、最高出力をベース車両の200psから270psにまで高めた。これに6速MTを組み合わせ、専用のサスペンションとトルセンLSDを装備している。また、新型プラットフォームによる軽量化がパワーウェイトレシオを向上させ、エキサイティングなドライブを可能にしたという。

インテリアは、プジョー・スポール・フロント・バケットシート(270に装備)、スポーツシート(250に装備)、革巻小径スポーツステアリング、テップレザー・ダッシュボードなどを採用し、スポーツ志向に仕立てられた。

価格は、308GTi 270 バイ・プジョー・スポールが4,360,000円。同250 バイ・プジョー・スポールが3,850,000円。

関連テーマ

 
最新国内ニュース