アルファ・ロメオ・ジュリア・クアドリフォリオ

公開 : 2016.05.11 23:50  更新 : 2017.05.29 18:24

アルファの新型サルーンは、後輪駆動というあらたな武器を手にした。かつての輝きは取り戻せたか?

■どんなクルマ?

ヴェニスやフローレンスのことをヴェネツィアやフィレンツェとあえて言うように、クローバリーフのことをクアドリフォリオと呼ぶ人も多いようだ。おっと、いきなり英国人の主張を書き連ねてしまい、すみません。

いずれにしても、このページの主役であるジュリア ‘クアドリフォリオ’ は、完全なる新型のスポーツ・サルーンであり、名前のとおりオリジナルのジュリアや、アルファスッド、75などを由来とするモデルである。

近年のアルファといえば、FFを主体としたモデルばかりで、ピュリストの心は冷めきっていた。そこでいわば分水嶺的モデル(=ジュリア)を新規投入することで、もう一度アルファに振り向いてもらおうと考えているのだ。

なかでもクアドリフォリオは、アルファ・ロメオ・ジュリアにおける全グレードのなかで重要な立ち位置にある。アウディBMWメルセデス・ベンツに対抗するための、あらたな哲学も盛り込んでいる。

過去20年以上で、もっとも大きな生産ボリュームを目指し、さらにパワフルかつ従来とは大きく異なった革新的な(とアルファはいう)エンジンを搭載。パワー・ウエイト・レシオもクラス屈指の数値を実現している。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事

        ×