アウディA3スポーツバック2.0 TDI

公開 : 2016.06.29 05:50  更新 : 2017.05.29 18:14

フェイスリフトしたA3スポーツバックのなかでも、英国でもっともポピュラーになるであろう2.0 TDIを英国内ではじめてテストする。

■どんなクルマ?

初代がデビューしたのは1996年。たちまちアウディのトップ・セールス・モデルになったという経緯があるから ―20年以上北極に住んでいないかぎり― このクルマを見れば、即座にアウディA3だと認識できるはずだ。

そしてこちらのモデルは3代目になる。一見、どこがフェイスリフトしたことがわからないが、実のところ、‘まぁまぁ’ 見た目が変わっている。

外観上はヘッドライト、テールライト、シャープかつ幅広いグリル、ホイールが識別点であり、あたらしいボディ・カラーも加えられた。内装は12.3インチのバーチャル・コックピットが目を引き、スマートフォンなどのコネクティビティも拡充されている。

エンジンは1.0ℓ3気筒と2.0ℓターボで構成される2種類のガソリン・ユニットのほか、2.0ℓTDIスポーツバックが英国内ではラインナップされるが、今回われわれは、2.0ℓTDIスポーツバックを試すことにした。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事