レクサスの限定車、CT200hクール・ツーリング・スタイルを発売

2016.08.25

レクサスは、CT200hに特別仕様車のクール・ツーリング・スタイルを設定し発売した。

この特別仕様車は、CT200h バージョンCをベースに、LEDヘッドランプとLEDフォグランプを標準設定。さらに、フロントのスピンドル・グリルのロアモールをメッキ加飾にするとともに、専用ハイグロス塗装の17インチ・アルミホイールを採用し、走りのイメージを強調した。内装はファブリックとL tex(エルテックス:本革に近い風合いの合成皮革)素材によるツートーン・シートとし、外板色は全10色を設定。また、ボディカラーとのコントラストが際立つブラックルーフをオプション選択可能にした。

CT200hクール・ツーリング・スタイルの価格は4,000,000円。

これにあわせてHS、RC、RC F、NX、LSについて一部改良を実施し、同日発売した。

レクサス Appsやマップオンデマンド等で高速データ通信が可能となるLTE通信に対応するほか、HC、RC、LSにはグラファイトブラックガラスフレークの外装色を設定するなどした。


▶海外ニュース / 次期レクサスCT200hはクロスオーバーとして登場か

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事