1099kgのロータス・エキシージ350スペシャル・エディション

公開 : 2016.10.05 04:50  更新 : 2017.06.01 00:35

ロータスエキシージ350スペシャル・エディションがロータスがヘセルに移ってから50周年を祝うモデルとしてリリースされた。エキシージ・スポーツ350をベースに軽量オプションを組み込んだモデルで通常のモデルよりも26kg軽い1099kgというボディ・ウエイトが最大の特徴だ。

エキシージ360カップから移植されたカーボンファイバー製のシート、軽量ホイール、そして軽量リチウム・イオン・バッテリーなどが採用されている。

エンジンは350psを発揮する3.5ℓV6スーパーチャージャーで、パワーウエイト・レシオは315ps/tとなる。

パフォーマンスは0-96km/hが3.7秒。これは、通常のモデルよりも0.3秒速い。ただし、最高速は274km/hと不変だ。ヘセルのテスト・コースでのラップ・タイムは1分29秒8で、このタイムはエリーゼ・レース250よりも4秒も速いものだ。

このロータス・エキシージ350スペシャル・エディションは50台の限定生産で、価格は標準的なエキシージ350よりも£6,000(79万円)ほど高い。

ヘセルでのロータス50周年を祝うモデルは、このエキシージ350スペシャル・エディションの他にも、エリーゼ250スペシャル・エディションとエヴォーラ400ヘセル・エディションが造られている。



▶ 海外ニュース / ロータス・エリーゼ250スペシャル・エディションがデビュー
▶ 海外ニュース / ロータス・エヴォーラ400ヘセル・エディションをリリース
▶ 海外初試乗/ ロータス・エキシージ・スポーツ350

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

      ×