レクサスISをマイナーチェンジ

2016.10.20

レクサスは、IS350、IS300h、IS200tをマイナーチェンジし、10月20日から発売を開始した。

今回のマイナーチェンジでは、まずその足回りが、サスペンションのストローク速度が極めて低い状態から十分な減衰力を発揮する改良型ショックアブソーバーを採用し、フロント・サスペンション・ロア・アームをアルミ製に変更することで、剛性アップと軽量化を両立。さらにスプリング・ブッシュの特性や、AVS・EPSの制御などもリファインされている。

デザインは、フロント・グリル、ヘッドランプ、フロント・パンバー、リア・コンビネーション・ランプなどがリデザインされ、新デザインの17インチおよび18インチ・アルミホイールの採用の他、新色も追加されている。

インテリアは、ナビゲーション・ディスプレイを10.3インチと大型化。ヒーター・コントロール・パネルや、オーディオ・パネルをヘアライン調に変更するなどが行なわれている。

価格は、4,700,000円から6,385,000。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事

        ×