メルセデス・ベンツEクラス・クーペ 国内モデルの装備/価格改定 内外装色も変更

公開 : 2018.02.05 11:50  更新 : 2018.02.05 16:26

メルセデス・ベンツEクラス・クーペは、国内モデルの装備/価格を改定するほか、あらたな内外装色も追加されます。詳細をお伝えいたします。

Eクラス・クーペ 装備内容、価格を改定

メルセデス・ベンツは、メルセデス・ベンツEクラス・クーペの装備内容を変更するとともにメーカー希望小売価格を改定し、全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じ本日2018年2月5日より発売する。

装備は、「安心安全サービス」、「快適サービス」、「おもてなしサービス」の3つのサービスカテゴリーから構成される。

「安心安全サービス」

・事故検知時(エアバッグ、シートベルトテンショナー作動時)または車内にあるSOSボタン押下時に、コールセンターが必要に応じて消防に連絡する
・ツーリングサポートが必要な際に、Bコールボタンを押下するとツーリングサポートセンターに接続

「快適サービス」

・スマートフォンの操作で車両ドアのロック、アンロック
・リモート(車両)ステータス確認:車両の走行距離、燃料計、平均燃費等の状態をアプリ等で確認
・天気情報やインターネットラジオをMB Appsで表示/使用
・駐車した車両の位置をアプリの地図上に表示
・スマートフォンから、ナビゲ―ションの目的地を遠隔設定
・運転手が車外から車両の車庫入れ/車庫出しをスマートフォンで操作

「おもてなしサービス」

メルセデス・ベンツ24時間コンシェルジュサービス:車内から専用ボタンを押すだけで専門のオペレーターが24時間365日対応する。

・車載された通信モジュールを利用し、ナビゲーションの目的地を設定
・レストランやホテル等の検索/予約
・メルセデス・ベンツ正規販売店の検索/案内
・緊急時の病院の案内など

 

人気記事