実車画像 イタルデザイン・ゼロウノ・ロードスター R8のV10搭載

公開 : 2018.03.06 12:10

イタルデザインは、ゼロウノをジュネーブ・モータショー2018で発表しました。5台のクーペが既に完売、ロードスターを追加投入したかたちです。アウディR8の5.2ℓV10を搭載する点が特徴で、販売価格は130万ポンド(1億9732万2000円)からとされています。

ゼロウノ 実車画像がジュネーブ公開

イタルデザインは、予告通りジュネーブ・モーターショー2018にて「ゼロウノ」の実車を公開した。

5台のクーペが既に完売しており、要望に応えるかたちでロードスターを投入した。

アウディR8が搭載する5.2ℓV10ガソリンエンジンと、同4WDシステム(クワトロ)を組みあわせ、最高速度は330km/h、0-100km/h加速はわずか3.2秒。

販売価格は130万ポンド(1億9732万2000円)からとされる。オプションを組み合わせれば200万ポンド(3億369万円)近くになるというのがAUTOCARの見立て。

AUTOCARは、既に4ページにわたる詳細記事を公開している。「イタルデザイン・ゼロウノ・ロードスター ジュネーブ公開 5.2ℓV10、R8と共通」からご確認いただける。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

      ×