新型BMW M3、2019年登場へ 3.0ℓ直6ターボ増強 4WD見送り

公開 : 2018.03.29 20:10

M-パフォーマンスモデルの追加によりラインナップを拡充

この6世代目M3と同様の機構を持つM4クーペとカブリオレも後から追加される。今のところ2019年のフランクフルト・モーターショーでの発表が予定され、英国では2020年初頭に発売される。

これを皮切りに、新型Mモデルが次々に投入され、ハイパフォーマンスモデルのラインナップが拡充されていくようだ。超ホットなモデルの市場が急成長を見せていることの表れだろう。

Mのラインナップ拡大の立役者は2014年にアウディ・スポーツ(旧クワトロ社)から移籍した51歳のドイツ生まれエンジニアのフランク・ファン・ミール氏だ。彼は、これこそがBMW Mが年間10万台という売り上げを達成し、メルセデス-AMGと肩を並べるための要だと説明する。

この計画には、現在AMGやアウディが多くの販売実績を誇っているややマイルドなM-パフォーマンスモデルの発売が含まれている。

「M5と同じく、M3はBMW Mにとって要となるクルマです」

「最初に発売された完全なMモデルというわけではないですが、今やこのブランドを象徴するモデルとなっています」と彼は語った。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

        ×