ポルシェ「GT」シリーズの歴史 前編

公開 : 2018.04.28 06:10

ポルシェはどのモデルも特別ですが、「GT」のバッジにはさらに特別な意味が込められています。356の時代まで遡って公道やサーキットで活躍したGTポルシェの歴史を振り返ってみることにしましょう。前編で取り扱うのは空冷世代が中心です。

ポルシェ356A カレラGTー1957年

ポルシェGTモデルの起源はこのクルマだ。現代のポルシェのパフォーマンスモデルの開発手法はここから始まっている。わずかなパワーの向上もあるが、遮音材を減らし、窓をアクリル製にし、ヒーターを取り除くことによる軽量化が中心だ。ポルシェの細部へのこだわりはバンパーのブラケットの軽量化や、クーペとスピードスター版の両方にレース仕様からのブレーキの流用にまで至る。

関連テーマ