ワンオフのVWゴルフ 2種を同社研修生が制作 「ヴェルターゼ」で展示

公開 : 2018.05.10 11:50

ゴルフGTIネクストレベルとゴルフ・エステートTGI Gモーションがフォールクスワーゲンの研修生によって作られ、ヨーロッパ最大のVWのミーティング「ヴェルターゼ」で展示されます。最新のパワートレインやインテリア技術、生産技術が用いられています。

もくじ

ゴルフGTIネクストレベル
エステートTGI Gモーション

ゴルフGTIネクストレベル

12の施設から集められたフォルクスワーゲンの研修生は、今年のヴェルターゼのミーティングに合わせ、2台のゴルフのワンオフモデルを作り上げた。これらには最新のパワートレインやインテリア技術、生産技術が用いられている。

1台目は「ゴルフGTIネクストレベル」。ウォルフスブルグ工場や、シートのサプライヤーであるサイテックからの研修生チームによって作られ、ゴルフGTIをベースに411psを発生する2.0ℓエンジンを搭載している。

ほとんどのモディファイはインテリアに施されている。ドアには3Dプリンターで作られたスピーカーとサブウーファーが搭載され、トランクのフロアにはリトラクタブルのモニターとLEDライトが埋め込まれている。これらはすべて、専用に作ったスマートフォンアプリから操作できる。

外観は、鍛造アルミホイールが足元を飾り、ボディにはカスタムペイントが施されている。