ホンダ新型CR-V、特設ウェブサイト始動 3列7人乗りも設定

公開 : 2018.06.08 11:57  更新 : 2018.06.08 11:58

新型「ホンダCR-V」の特設ウェブサイトが開設されました。ホンダの国内ラインナップからカタログ落ちしていたCR-V。日本復活することが昨年明らかになりました。そして本日、5代目の公式サイトが始動しています。

5代目 2モーターハイブリッド車を用意

ホンダは、2018年夏に発売を予定している新型SUV「CR-V」に関する情報を、特設ホームページで先行公開した。

CR-Vは1995年にSUVの先駆けとして登場。現在、世界160カ国以上で販売され、ホンダを代表するグローバルモデルのひとつに成長した。

5代目となる新型CR-Vは、デザイン、プラットフォーム、パワートレインなどすべてを刷新し、CR-Vの強みである快適性や使い勝手の良さを一層進化。世界のさまざまな道路環境に対応する、力強くも上質な走りを追求した。

さらに、CR-Vでは初となる2モーターハイブリッドシステム「スポーツ・ハイブリッド i-MMD」を搭載したハイブリッド車を用意。ガソリン車、ハイブリッド車、ともにFFと4WDを設定したほか、ガソリン車には新たに3列シート7人乗り仕様も設定し、幅広いニーズに対応することが期待される。

関連テーマ

人気テーマ