アバルト595シリーズ 7インチ大型タッチスクリーンに 価格299万円〜

2018.08.29

アバルト595シリーズが一部改良され、タッチスクリーンが7インチとなります。アップルカープレイ/アンドロイドオート対応の最新インフォテインメント・システムを搭載し、9/8に発売されます。

アップルカープレイ、アンドロイドオート対応最新システム

FCAジャパンは、車載インフォテインメント・システム「Uconnect®(ユーコネクト)」の一部改良型を標準装備した「アバルト595」シリーズを、9月8日に発売する。

今回の改良で、アバルト595シリーズ搭載のユーコネクトは、アップルカープレイ、アンドロイドオートのいずれにも対応可能な最新型として生まれ変わった。

この新世代ユーコネクトでは、スマートフォンとの連携が強化され、スマートフォン内のアプリケーションやコンテンツを、ユーコネクト・ディスプレイ内で確認および操作することができる。

スマートフォンを接続するだけで、地図アプリを利用して簡易ナビ、お気に入りの音楽アプリの車内再生、ハンズフリー通話といった機能を、日頃から使い慣れているインターフェイスで扱うことができる。また、スクリーンサイズも5インチから7インチへ大型化したことで、視認性も向上している。

車両価格は、様々なインフォテインメントシステム機能がさらに充実したにもかかわらず、ベースモデルのMTモデルで299万円として、300万円を下回る価格を実現した。

アバルト595:
299万円(MT)/320万円(MTA)

アバルト595ツーリズモ/595Cツーリズモ:
356万円(595ツーリズモ)/388万円(595Cツーリズモ)

アバルト595コンペティツィオーネ:
376万円(MT)/392万円(MTA)

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事