シトロエン・グランドC4スペースツアラー(旧ピカソ) 7座MPVが、カープレイ対応

2018.09.28

シトロエンのニュースです。日本で人気のMPVモデルが、「グランドC4スペースツアラー」として、再デビュー。グランドC4ピカソから車名を変更し、インフォテインメント機能を充実させました。画像7枚。

グランドC4スペースツアラーとは? 画像7枚

プジョー・シトロエン・ジャポンは、7シーターMPVのモデル名を改め、シトロエン・グランドC4スペースツアラーとして発表した。

グランドC4ピカソの名前で親しまれた旧型に、アップルカープレイの対応を進めた新モデルだ。

発売以来、順調な販売を記録し、ブランド全体の3分の1の登録台数を誇ったグランドC4ピカソ。PSAの次世代プラットフォーム「EMP2」による低重心の安定した走りと広い室内スペース、完全独立の7名分のシートで人気を博してきた。

5.7㎡というパノラミックガラスルーフによるミニバンの既成概念を超えた開放感、くつろぎ感、快適性。そして2.0ℓクリーンディーゼル、1.6ℓガソリンターボというパワートレインのラインナップは引き継いでいる。

注目はインフォテインメント機能の充実だ。
 

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース