メルセデス・ベンツGLB 新小型SUVコンセプトの内装画像 上海ショー

公開 : 2019.04.05 06:10  更新 : 2019.04.16 16:22

メルセデス・ベンツGLBの内装画像が、届きました。今月の上海モーターショーで、新型コンパクトSUVのコンセプト仕様として登場する見込みです。

Aクラスの影響 大型スクリーン

メルセデス・ベンツが、コンパクトSUVの市場に新たなモデルを投入する。待望の新型モデル「GLB」が上海モーターショーで発表されるのだ。

そしてとうとう公式の予告画像が届いた。インテリアを描いた1枚のレンダリング(トップ画像)は、明らかに新型Aクラスの影響を感じさせる室内空間になっている。

ドライバーの目の前に位置するのは、大型デジタル・インストゥルメント・パネル。AMGスタイルのエアベントの上にはインフォテインメント・ディスプレイ。この2つが一体となっているのだ。

GLBは、GLAの上位モデルであり、GLCよりも下位ということになる。直接のライバルは、BMW X1、アウディQ3、ボルボXC40、ジャガーEペースである。上海モーターショーで公開されるコンセプト仕様は、量産モデルに近い仕上がりで登場するだろう。

標準仕様に加えてAMG 35が追加されることが、先日撮影された開発車両から判明した。大径ホイール、強力なブレーキキャリパー、フロントバンパーの大きなエアインテークなどから見分けることができる。グリルのパターンも、他のAMG車と同じタイプだ。

最終的な生産型モデルは9月のフランクフルト・モーターショーで一般公開される見込みである。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事