英 MGオーナーの祭典、2019年は開催中止 代わりの会場みつけられず

公開 : 2019.04.05 19:40

毎年夏に英国で行われているMGカー・クラブ主催のミーティング「MGLive!」ですが、今年は開催地のシルバーストン・サーキットでコース改修が行われるため、中止となることに決まりました。

68年前から続く歴史あるミーティング

英国のMGカー・クラブは4月1日、今年夏の「MGLive!」開催を中止すると発表した。

6月15/16日に予定されていたこのお祭りに関しては、数週間前から開催が疑問視されていた。会場となるシルバーストンで、コースの改修作業が行われることが分かったからだ。主催者は別の会場や日程を検討せざるを得なくなった。

しかし、代案は見つからず、MGカー・クラブは現在、2020年の国際ミーティングを新たな形式で行い、過去最高のイベントにすることに向けて力を入れている。

MGLive!は過去68年の間、毎年夏に行われてきた歴史あるミーティングだ。今年はMGの誕生95周年を祝う予定だった。

クラブはチケットを購入した全員に全額を払い戻す予定だ。

代わりの会場を見つけることは不可能

「このようながっかりさせるお知らせをしなればならないことを、われわれはとても残念に思っています」と、MGカー・クラブの本部長を務めるアダム・スローマンは語っている。

「レースやイベントを行うことができる別の開催地を、シーズンのピーク時に見つけることは非常に困難でした。これだけ大規模なイベントを改めて組み直すには、時間が足りません。いくつかの候補地を当たってみましたが、イベント全体を急に移すことは不可能でした」

「とても残念なことです。多くのメンバーやクラシックカー愛好家が購入された前売りチケットの枚数は、過去最多を記録しました。クラブとイベントを支援し、チケットを購入された方々には深くお詫びいたします。すぐに全額を払い戻しいたします」

そして彼は次のように付け加えた。「われわれはまた、国中から他の場所を提案したり紹介したりしてくださったクラブ・メンバーの多大な支援に感謝いたします」

「様々な場所、クラシックカー・イベント、クラシックカー・コミュニティからいただいた支援には、本当に畏敬の念を抱きました。支援や手助けをしてくださった全員に対する我々の感謝の気持ちは、言葉では言い表せないほどです」

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事