ジャガー・ランドローバー幹部 EU離脱問題、解決すれば「販売が伸びる」と確信

公開 : 2019.07.01 19:10

自動車業界では危機感を募らせている英国のEU離脱ですが、ジャガー・ランドローバーにとって英国販売を伸ばすプラスに働く面もあると、同社の英国販売責任者は語っています。

英国製造のモデル 価格面で優位に

英国のEU離脱を解決することは、ジャガー・ランドローバーにとって同国における販売を促進させる可能性があると、同社の英国マネージング・ディレクターを務めるロードン・グローバーは見ている。

英国ではEU離脱を巡る交渉によって経済の不透明性が増しているにもかかわらず、ジャガーとランドローバーの両ブランドは、近年苦戦を続けていた販売が上向きつつある。これは新型車の投入が奏功しているからだ。

このことを受け、グローバーは次のように語っている。「経済の先行きは非常に不透明であり、すべての指標が消費者の景気動向に対する信頼が落ちていると示しています。自動車市場の暗雲が懸念される妥当な理由があるのです」

「しかしポジティフに考えると、EU離脱の難局に対するどんな解決策も、われわれにとって、より有利な方向に働くとも言えます。おそらく、英国で自動車を製造しているメーカーは、販売価格に優位性さえもたらされるでしょう」

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事