ポルシェ356クラブ・オブ・ジャパン主催による2年に1度のイベント

2013.10.10

ポルシェ ジャパンは、ポルシェ356クラブ・オブ・ジャパンが10月26、27日に開催する「356 Holiday 2013 in Aso」をサポートする。

創設から37年の歴史を誇るポルシェ356クラブ・オブ・ジャパンは、1965年以前に製造されたポルシェを所有するオーナーを対象としており、クラシックポルシェのオーナーズクラブとしては、日本で唯一ポルシェAGから公認されているクラブ。「356 Holiday」は2年に1度、全国のポルシェ356クラブ・オブ・ジャパン支部が一堂に会し、親睦を深めるためのイベントで、今回は「356 Holiday 2013 in Aso」としてASPECTA(アスペクタ)からスタートする。

当日は、50台以上のポルシェ356が日本全国から集結し、ポルシェ356を愛する仲間とともに九州が誇る雄大な阿蘇の大自然を駆け巡る。

10月26日は、コンディションの良いポルシェ356が集うことで知られる「356コンクール・デレガンス」、チェックポイントを定められた時間に通過して1000分の1秒を競う世界標準のヒストリックカーラリーが行われ、10月27日は舞台を大分日田市のオートポリスに移し、356パレードランが開催される

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事