【内外装に6角形】ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJザゴー(Xago) 限定10台 オンラインでオーダー

公開 : 2020.07.21 09:27  更新 : 2020.07.21 09:39

ランボが「アヴェンタドールSVJザゴー」という限定モデルを発表。内装・外装にヘキサゴンのテーマを散りばめました。新型コロナウイルス感染症に配慮して、オンラインで受け付けるアドペルソナムでオーダーできます。

もくじ

自然界のヘキサゴンがテーマ
SVJ Xago 内装は?

自然界のヘキサゴンがテーマ

伊ランボルギーニは、アヴェンタドールSVJの超限定モデルを発表した。新たに始動した、オンラインで利用できるパーソラナイゼーション・サービスでオーダーすることができる。

10台のみの限定となる「アヴェンタドールSVJザゴー」は、土星の北極付近に存在する雲に代表される自然界の6角形(ヘキサゴン)からアイデアを得たモデルだ。

ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJザゴー(Xago)
ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJザゴー(Xago)

外観では、徐々に色褪せていくヘキサゴナル・パターンを、ドアパネル、前後のホイールアーチに施した。

また、ホイール・リムをグロスブラック・フィニッシュとしている。

テクニカルスペックは、通常のアヴェンタドールSVJから変更はなく、ザゴーも6.5LのV12エンジンを搭載する。つまり、最高出力770ps、0-97km/h加速2.9秒、最高速度350km/hという猛烈な速さを誇る。

SVJ Xago 内装は?

インテリアは、ヘキサゴンのテーマで2座のシートを仕立てているのが特徴。外装色とマッチする「特製コントラストカラー」で6角形の刺繍を行うと、ランボは説明している。

なお、ザゴーは、同社のパーソナライゼーション・プログラムのオンライン版「アドペルソナム」で発注することができ、全台にスペシャル・シリアルナンバー・プレートが施される。

ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJザゴー(Xago)。内装にも6角形のテーマが施される。
ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJザゴー(Xago)。内装にも6角形のテーマが施される。

今月からランボルギーニでは、デジタル・コンサルテーションを始動した。アドペルソナムのスペシャリストが、ウォークアラウンド形式で相談に応じてくれる。カスタマーは、レンダリングや、素材のサンプルの提案を受けることができるのだ。

同社のコマーシャル部門を率いるジョバンニ・ペロシーノは、次のように新たなプロジェクトを紹介している。

「お客様がサンタガータにお見えになるのを楽しみにしておりますが、バーチャルのアドペルソナム・コンサルテーションを年内だけでも150回以上行えるようにしております。今後も続けていくことになるでしょう」

「加速していくデジタルの時代に、ランボルギーニのワンオフ・モデルをバーチャルで作り上げていくのは胸おどるチャレンジとなるのです」

関連テーマ

人気テーマ