ヒュンダイ i10 プレミアム 1.0

公開 : 2013.10.19 18:50  更新 : 2021.02.20 18:32

■どんなクルマ?

ヒュンダイi10は、過去5年間、この韓国のメーカーにとって最も重要な役割を演じたシティカーである。1999年に導入されたi10ではあるが、現在ではヨーロッパにおけるAセグメントの占有率を5.6%にまで拡大している。英国でもi10はヒュンダイの最大のセールスを持つモデルで、昨年1年間のヒュンダイの英国での販売台数74,000台のうち1/3はこのi10によるものである。

業界アナリストは、シティカー・カテゴリーは2016年までに現在よりも25%ほど多い160万台に成長すると見ている。その中で、ヒュンダイi10は、フォルクスワーゲンUp!や、セアトやスコダから出されるその兄弟モデル、フィアット・パンダといった優秀なライバルと戦わなければならない。ゆえに、この新しいi10をリリースしたのである。ちなみに、英国には5ドア・モデルのみが供給される。

i10は、2014年にはヨーロッパのシティカー市場の6.4%を占有したいと考えているようだ。価格は、£8,345(132万円)からで、これはフォルクスワーゲンUp!の£8,560(135万円)やスコダ・シティゴとほぼ同等の価格だ。

エンジンは1.0ℓと1.2ℓの2つが用意され、トリムは、S、SE、プレミアムの3つとなる。われわれがテストしたのは、マニュアル・ギアボックスを備えた1.0 プレミアムだった。英国ではこの1.0ℓを選ぶユーザーが60%である。テストしたモデルは£9,995(158万円)という価格で、14インチ・アロイホイール、音声認識とブルートゥース・オーディオ、マルチファンクション・ステアリング・ホイール、LEデイライト、フロント・フォグランプ、リア・スピーカーなどが標準で装備されていた。但し、衛星ナビゲーションは、そのトリム・レベルであっても標準では装備されない。

■どんな感じ?

前モデルとは異なり、i10はヨーロピアン・テイストに溢れている。それもそのはずで、プラットフォームはドイツのルッセルスハイムのヒュンダイのテクニカル・センターで設計され、組み立てはトルコのイズミット工場で行われているのだ。特に乗り心地、ハンドリング、そしてNVHクオリティの向上が目につく。

エンジンは3気筒独特の単調なサウンドだ。従って長距離ドライブでは少々退屈な感じがする。それでもキャビンへの進入はほどんどない。また、低いドラッグ係数のボディは風切り音もほとんど立てない。

0-100km/h加速が15.0秒弱というパフォーマンスは、衝撃的なものはなにもなく、エンスージァスティックなドライバーに訴えかけるものは皆無だ。しかし適切なギアリングのお陰もあって、ワインディング・ロードであっても非常に滑らかに走行することが可能だ。

シャシーは例外的に改善された。乗り心地は非常に素直で、ほとんどの道の凹凸を吸収してくれるものだった。

但し、ステアリングはダイレクト感がなく、まだまだUp!の域までには達していない。

ボディ・サイズは、全長3665mm、全幅1660mm、全高1500mmと、前作よりも60mm長く、65mm幅広く、そして50mm低くなった。前作のi10はこのセグメントで最も狭いクルマであったのだが、この新しいi10は最も広いクルマとなっている。

インテリアも軽快だ。ダッシュボード下部にやシフトレバーの周辺にはアクセントカラーが使用される。すこしばかりやりすぎと感じる人もいるかもしれないが、この価格帯のクルマにありがちな黒いプラスティックよりはましだと思える。

視界は控えめなAピラーのおかげもあって良好だ。ドライビング・ポジションも自由にとることができる。また、リアのレッグルームとヘッドクリアランスもこのクラスの平均を上回っている。

ブート・スペースは252ℓとこのクラス最大であるとヒュンダイはコメントしている。60/40の可倒式のリア・シートを倒せば、Up!の951ℓよりも大きい1046ℓのスペースも確保できるのだ。

■「買い」か?

ヒュンダイi10は、シティカーとしては非常に円熟したモデルということができる。ロードマナーは1クラス上の、そしてより高価なクルマに対抗しうるものを備えている。確かに、一部のユーザーはUp!のダイレクトなドライブ・フィーリングを好むかもしれないし、フィアット・パンダのようなシックな感覚を好む人もいるかもしれない。しかし、i10の洗練された全体的な仕上がりは大きな魅力になるに違いない。

(マット・バート)

ヒュンダイ i10 プレミアム 1.0

価格 £9,995(158万円)
最高速度 155km/h
0-100km/h加速 14.9秒
燃費 21.2km/ℓ
CO2排出量 108g/km
乾燥重量 NA
エンジン 直列3気筒998cc
最高出力 65bhp/5500rpm
最大トルク 9.5kg-m/3500rpm
ギアボックス 5速マニュアル

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事