ホンダ・フィット・シャトル、フィット・シャトル・ハイブリッドにクールエディション追加

2013.12.19

ホンダは、フィット・シャトル、フィット・シャトル・ハイブリッドに、エクステリアの各所にダーククロームメッキを採用し、インテリアにはブラック&ブルーを基調としたデザインを施すなど、クールなスタイルに仕上げた特別仕様車、クールエディションを新たに設定して、12月19日より発売を開始した。

クールエディション特別装備は、エクステリアでは、ヘッドライトサブリフレクター(スモーク)、フロントグリル(ダーククロームメッキ)、リアライセンスガーニッシュ(ダーククロームメッキ)、ハーフシェイド・フロントウインドウ(HYBRID特別仕様車 クールエディションのみ)。インテリアでは、専用インテリアカラー(ブラック)、本革巻ステアリングホイール(ブルーステッチ)、本革巻セレクトレバー(ブルーステッチ)、プライムスムース&スウェード調ファブリックコンビシート(ブルーダブルステッチ)が装備される。

価格は、1,720,000円から1,990,000円。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事