スバル・レヴォーグ発売

2014.04.15

富士重工業はレヴォーグを4月15日に発表。6月20日より発売する。

レガシィ・ツーリングワゴンの実質的な後継モデルで、1.6ℓターボおよび2.0ℓターボ・エンジンを搭載する。共に水平対向ユニットで、1.6ℓは170ps、25.5kg-mを発揮、2.0ℓは300ps、40.8kg-mを発揮する。トランスミッションは8速のマニュアル・モードを持つ無段変速オートマティックが組み合わせられる。駆動方式は4WDだ。

ボディ・サイズは、全長4690mm、全幅1780mm、全高1490mm、ホイールベースは2650mm.現行のレガシィ・ツーリングワゴンよりも100mm短く、45mm低い。トランクスペースはレガシィ・ツーリングワゴンも63ℓ大きい522ℓだ。また、ボディ剛性は、40%以上向上しているのも大きな特徴だ。

サスペンションは、フロントがストラット、リアがダブルウィッシュボーンで、Sグレードにはフロントが倒立式となるビルシュタイン製ダンパーとピロボール・ブッシュ付アルミ鍛造フロント・ロアアームが装備される。

粗部位は、ステレオカメラが全面刷新されたEye Sight (ver.3)が装備されるほか、アクティブ・レーン・キープ、プリクラッシュ・ブレーキ、追従機能付クルーズ・コントロールなどが設定される。

価格は1.6ℓが2,667,600円から3,056,400円。2.0ℓが3,348,000円から3,564,000円だ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

スバルの人気画像