スコダ・イエティ・クロスオーバー・コンセプト

公開 : 2014.05.24 21:10  更新 : 2017.06.01 02:12

スコダはイエティ・エクストリームとネーミングされたクロスオーバー・コンセプトを来週行われるフォルクスワーゲン・ヴェルターゼ・フェスティバルで公開する。

このイエティ・エクストリームは、150ps、25.4kg-mの1.8ℓTSIエンジンと、6速デュアル・クラッチが搭載され、0-100km/h加速が9.0秒、最高速が192km/hというパフォーマンスを持つ。ブレーキは、オクタビアRSから移植されたハイパフォーマンス・バージョンとなる。

ボディはマット・グレーにペイントされ、17インチのオフロード・タイヤを履く。スタイリングでは、より大きなエア・インテークと、LEDライト、ホイールアーチ・インサートや、よりアグレッシブなデザインのバンパーが特徴。また、スコダによれば、車高の調整も可能だという。

インテリアでが4つのレカロ・シート、スポーティなステアリングが特徴。また、カーボンファイバーとアルカンタラのトリムが採用され、ドア・シル・プレートたペダルをはじめアルミニウムも使用される。

関連テーマ

人気テーマ