ランボルギーニ・ウラカンLP610-4、日本国内発売

2014.07.17

ランボルギーニの新型V10モデル、ウラカンLP610-4が日本初公開された。先代のガヤルドと比較して、ウラカンでは出力とトルクが向上していながら、低燃費、低排出ガス化を実現している。

1422kgの車体の中央に搭載される5.2ℓV10エンジンは、610ps、57.1kg-mを発揮し、0-100km/h加速を3.2秒で、0-200km/h加速を9.9秒で達成する。トップスピードは325km/hだ。一方で燃費は8.0km/ℓ、CO2排出量は290g/kmに抑えた。

価格は29,700,000円。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事