レクサスGSを一部改良

2014.08.21

レクサスは、GS450h、GS350、GS300hならびにGS250を一部改良し、9月1日から発売を開始する。

今回の一部改良では、外板色にソニックチタニウムを新たに採用。また、外装においては、新形状のシャークフィンアンテナを採用した。

室内では、version Lの助手席に電動オットマンを標準装備とした他、ナビゲーション・システムに、microSDカードを採用したSDナビゲーション・システムを全車標準装備としている。さらに、G-Link新機能として、音声対話サービス・先読み情報案内サービス、エージェントや、アプリケーションソフトを追加できるレクサスアップスを搭載している。

価格は、5,296,000円から8,279,000円。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事