フェラーリ458スペチアーレAがデビュー

公開 : 2014.09.26 22:50  更新 : 2017.06.01 02:11

パリ・モーターショーで、マラネッロ史上最も強力なスパイダー・モデルであるフェラーリ458スペチアーレAがデビューする。この “A” はイタリア語でアペルタ(Aperta)の頭文字で、オープン・モデルのこと意味するものだ。

エンジンは、クーペ・ボディの458スペチアーレと同じもので、4497ccのノーマル・アスピレーションV8。最高出力は605ps/9000rpm、最大トルクは55.0kg-m/6000rpmだ。7速のデュアル・クラッチが組み合わせられ、パフォーマンスは0-100km/h加速が3.0秒というタイムを誇る。更に、0-200km/hは9.5秒だという。最高速度は発表されていないが、クーペ・ボディのスペチアーレは、325km/hである。また、フェラーリは、このスペチアーレAがフィオラノのテスト・トラックでクーペと同じ1分23秒5のタイムを刻むことができたとしている。

ボディ・ウエイトは1340kg。これはクーペ・ボディよりも50kgほど重い。ちなみにルーフの開閉には14秒のタイムを要する。

ノーマルの458スパイダーに対して、スペチアーレAは幾つかの外観上の違いを持つ。リア・デッキのガラス製のエンジン・カバーは廃され、6つのエア・アウトレット・ルーバーのついたが装備される。

クーペにも採用されたSSCコントロールを持つ。これは、レース・モードやトラクション・オフ・モードを持つものだ。

パリに展示されるモデルは、ブルーとホワイトのセンター・ストライプがペイントされ、専用の5本スポークのホイールが装着される。インテリアはブルーのカーボンファイバー製だ。

価格は公式に発表されていないが、クーペの458とスペチアーレの差額、£30,000(530万円)を考えれば、£228,500(4,050万円)という価格となろう。

関連ニュース

▶ 海外初試乗 / フェラーリ458スペチアーレ vs マクラーレン650S
▶ 海外初試乗 / フェラーリ458スペチアーレ
▶ カーレビュー / フェラーリ458

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事