トヨタ、プレミオならびにアリオンを一部改良

2014.09.29

トヨタは、プレミオならびにアリオンを一部改良し、本日より発売した。

今回の一部改良では、1.5ℓ2WD車にアイドリングストップ機能(トヨタ・ストップ&スタート・システム)を搭載することで19.2km/ℓの低燃費を実現。「平成27年度燃費基準+10%」を達成するとともに、平成17年度基準排出ガス75%低減レベルの認定とあわせ、エコカー減税の対象とした。

また、優れた車両安定性を確保するS-VSCならびに、坂道で発進する際の車両後退の不安を軽減するヒルスタート・アシスト・コントロールを全車に標準装備。4WD車には、電子制御式のアクティブ・トルク・コントロール4WDを採用。走行状態に合わせて最適なトルクを後輪に配分することで、安定した走りを追求している。

価格は、プレミオが1,847,782円から2,840,400円。アリオンが1,836,982円から2,789,345円。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

トヨタの人気画像

×