伝説「131ラリー」オマージュ 限定車「アバルト695トリブート131ラリー」発売

公開 : 2023.06.19 11:25  更新 : 2023.06.19 11:27

70年代後半にWRCで活躍した「131ラリー」をオマージュした限定車「695トリブート131ラリー」を日本にて200台販売。

70年代後半の最強ラリーウェポンに敬意

フィアット131アバルト・ラリーは、大衆セダンをWRCでの勝利を目的にアバルトが鍛え上げた最強のラリーウェポン。1977年、1978年、1980年にマニュファクチャラー部門においてシリーズタイトルを獲得。

今回アバルトは695コンペティツィオーネをベースにその名車をオマージュした。

アバルト695トリブート131ラリー
アバルト695トリブート131ラリー

通常より片側5mmずつワイド化されたオーバーフェンダーやサイドスカート、調節可能な段階に角度調整が可能なアジャスタブルリアスポイラー、片側2本ずつを上下に配したエキゾーストなどで131アバルト・ラリーの持つレーシーな世界観を演出。

インテリアもアルカンターラを用いたダッシュボードやサベルト製の専用シートでスパルタンな雰囲気を演出している。

気になる限定台数と価格は?

車名にちなんで世界限定695台が販売されるとのことだが、日本では2023年6月16日より200台限定(右/左ハンドル仕様それぞれ100台ずつ)で販売される。価格は517万円。

1977年、78年、80年とWRCでワールドチャンピオンを獲得した伝説のラリーカー。
1977年、78年、80年とWRCでワールドチャンピオンを獲得した伝説のラリーカー。

記事に関わった人々

  • 執筆

    AUTOCAR JAPAN

    Autocar Japan

    世界最古の自動車雑誌「Autocar」(1895年創刊)の日本版。

関連テーマ

おすすめ記事