レクサスRCおよびRC Fを発売

2014.10.23

レクサスはスポーツ・クーペRCおよびそのホット・バージョンであるRC Fを10月23日より発売を開始した。

レクサスRCは昨年の東京モーターショーで、RC Fは今年のデトロイト・モーターショーですでにアンベールされたモデルで、海外では既にいくつかの国で販売が行われている。

RC Fは、477ps/7100rpm、54.0kg-m/4800-5600rpmを発揮する4968ccのノーマル・アスピレーションV8ユニットを搭載したモデル。トランスミッションは8速SPDSが組み合わせられる。同日発表されたRCをベースに、駆動力制御システムTVD、エキスパート・モードを備えたスポーツモード付きVDIMを装備。サーキット走行に最適なサスペンション・チューニングが行われると同時に、ボディ剛性も高められている。また、ブレーキはフロントに6ピストン、リアに4ピストンを装着している。

このRC Fには、エンジン・フード、ルーフ、リア・ウイングをカーボンファイバー製としたカーボン・エクステリア・パッケージも設定されているが、こちらは通常モデルよりも10kgの軽量化を果たしているという。

ベースとなるRCは、218ps/6400rpm、38.7kg-m/4800rpmのV6 3.5ℓのRC350と、178ps/6000rpm、22.5kg-m/4200-4800rpmの2.5ℓ直列4気筒と143ps、30.6kg-mのモーターを組み合わせたハイブリッド・ユニットを搭載するRC300hの2本立て。トランスミッションはRC350は8速SPDS、RC300hはシングル・スピードとなる。

またRC350およびRC300hには、専用装備と、ギア比可変ステアリング、EPS、DRSを統合制御するLDH(レクサス・ダイナミック・ハンドリングシステム)を備えたFスポーツも設定される。

価格は、RC Fが9,530,000円から10,300,000円、RC350が5,960,000円から6,780,000円、RC300hが5.650,000円から6,290,000円だ。

関連ニュース

▶ 海外初試乗 / レクサスRC F

 
最新国内ニュース

人気記事