スペシャルショップ

レカロ・スポーツスターをアバルト595に 「保安基準適合品」がキーワード


こんにちは、レッドポイントです。
足まわりに当社のオリジナル製品を取り付けさせていただいたアバルト595のお客様より、
同時にご相談を受けていた、レカロ製スポーツシートを取り付けました。
良いアシを組み付け、シートも上質に。めちゃくちゃ良くなりますね。楽しみです。

今回取り付けるのはレカロ・スポーツスター。近年では好きなシートを好きなように
取り付けられない世の中になってきており、「保安基準適合品」がキーワードになってきます。
その点、レカロシートとそのベースフレーム、スライドレールは自信を持って装着をオススメできます。

2020年からはさらに規制が厳しくなり、純正シートに内蔵された差圧センサー(着座を認識するセンサー)
によってシートベルト非装着の警告を促す機能があるため、レカロシートの設計もそれらの機能に
しっかりと追従しています。2020年モデル以降のレカロは、差圧センサーを内蔵し、
取り付けるクルマ側の安全機能を妨げない仕様にバージョンアップ、保安基準との適合性を広範囲で高めています。



 
 
座った時に何の違和感も感じない。それがレカロだと私は思います。




身体に対して必要な部分をさりげなく、しっかりとカバー&ホールドするデザイン、機能性はさすが。
日本人の体型を熟知したレカロは、体型を選ばず座る人に満足感を与えてくれます。
 
 
左右の識別のあるモデルでは、シートバックのアジャストダイヤルの装着位置と
ワンタッチリリースレバーの装着位置が異なります。


デザインの中にワンタッチレバーを取り込んでしまう、この一体感もさすがです。

レカロべた褒めな私は、紛れもなくシート交換=レカロ派。腰痛持ちということもありますが、
実際に長距離移動する機会も多い当社の積載車にも昔からレカロが装着されています。

座った瞬間になんだかホッとする。違和感のない仕立ては一流シートのなせるワザですね。
純正シートに違和感を感じる方、シートへの贅沢は自分の身体へのご褒美です。
クルマが変われば付け替えもできますしね。

私はレカロシートを強くオススメします。

レッドポイント

岐阜県各務原市各務おがせ町5-239-3
TEL:058-370-5064 FAX:058-370-3655
営業時間:10:00〜18:00(日祭日は12:00〜18:00) 定休日:第2日曜日
http://www.redpoint.co.jp/