スペシャルショップ

アルファ・ミト・イモラ18万km 軽量フライホイールの組み付け


こんにちは、レッドポイントです。
18万kmを走破したアルファ ロメオ・ミト・イモラリミテッドエディション。
違和感のあったトランスミッションをオーバーホール、搭載の前に軽量フライホイール組み付けも行います。

アバルトシリーズでは、多くのお客様にご利用頂いている「オリジナル軽量フライホイールキット」は、
アルファミトやグランデプントにも組付ける事が可能です。1.4ターボ・マルチエアー共に適合します。
軽量フライホイールによる、エンジンフィーリングの変化は非常に大きく、現代エンジンにありがちな「もっさり感」を拭い、
気持ちよく軽快に吹けるエンジンに仕上がります。
走行距離を重ねクラッチ交換の時まで待つか、低走行距離のうちに潔く交換するか。悩まれる方も多いですが、
根本的な運動能力を上げてから細かなチューニング要素を検討した頂く方が私は良いと思います。
 
フライホイールの組付け~の前に、今が絶好の交換タイミングでもある「サーモスタット」の交換を行います。
小さく、シンプルなサーモスタットですが全てが組付けられた状態で、エンジンルーム側から交換しようとすると意外と大変。
下側からの施工ならば、眺めも良く快適に作業が行えます。



 
 
通称ワンタッチカプラも、交換しておきます。最近、結構多いみたいですね。
このカプラからの水漏れが。様々な車種に使用されているこの部品、
純正では単品供給がありませんので独自ルートで入手しています。



 
 
その後は、フライホイールを組付け、クラッチメカニズムを新調し、
トランスミッション本体の搭載待ちとなります。


楽しい車にならないわけが無い! 楽しみです。

レッドポイント

岐阜県各務原市各務おがせ町5-239-3
TEL:058-370-5064 FAX:058-370-3655
営業時間:10:00〜18:00(日祭日は12:00〜18:00) 定休日:第2日曜日
http://www.redpoint.co.jp/
×