スペシャルショップ

初代アウディTT 1.8Tクワトロのタイベル交換 難易度はVWより上?



こんにちは、アーリングのりょうすけです。
VW専門店として長年やってるけど、不思議と今まで触ることのなかった
初代アウディTT のタイベル周りの作業を承りました。
 
 



エンジン自体はゴルフ4GTiなどと同じ1.8Lの4発なんですが、
カバーとか補機類なんかの見た目がちょっと高級っぽいですかね・・・



カバーを剥ぐれば、エンジン自体は同じようなもんですが、
VWと比べると高級車らしく、部品がアウディ専用だったり
各部にお金がかかっていますね〜

しかし、このTT、4輪駆動のクワトロということもあって、
エンジンルーム内も補機類の取り回しがタイトで手が入りにくい上に
樹脂製部品も多いので、油断すると経年劣化でポキポキ折れる!
作業手順はいつものゴルフとだいたい一緒なんだけど
ビミョーにちがうところが、パズルを解くようでちょっと楽しくなってきました。
 
 


タイベル周りの隙間も超狭かったですが、無事に作業完了!
あわせて、経年劣化でオイルが染み出していた、
プラグホールのガスケットなども交換しました。

似ているようでちょっと違う、普段と違ったクルマの
作業をするのも、とても勉強になりますね!

R-ing.TCR(アーリング)

東京都八王子市松木51-7
TEL:042-670-6177 FAX:042-670-6178
営業時間:10:30~20:00 定休日:火曜日
https://www.r-ingtcr.com E-mail:[email protected]
×